poco a poco4月号
スタッフブログ
mixi

1回目の、僕、編集長です

 
ども!僕、編集長です!

いやぁ参ったね。
時代はiPhone5だっつーのにね、iPhone4Sとか買っちゃって
 
 
まぁそんな事は置いといて、アプリね!
アプリは山ほどあるんだなぁコレが。
 

今、ハマってるのがVoice Translatorってアプリで、
要は翻訳機なんだけど、まぁ精度がなかなかのもんで。

つっても、飛行機が怖くて乗れない、僕、編集長ですから、
日本語使わない場所、僕、行かない。ってスタイルですし、
いらねーじゃん!って思う気持ちも分かりますよ。
 
 
そんな翻訳機みたいな使い方は、僕くらいになるとしないですよ。
 
 
使い方はこう。

「アー、ウェイスティン、グラッシュミー、ハイユーシュミット!
エーンド…ワイユーニージューシーヒュレスティングマイーン」

つって、
 
 
一人で、適当な英語を言って、
 
 
一人で、翻訳された訳を見て、
 
 
一人で、笑う
 
 
っていう。
 
 
 
うわー、読んでくれてる人が引いてるのが分かるー。
同情するならポコアポコを町で振り回しながら「これオモシレー!」とか言って下さい。
 
 
で、気になる上の適当英語を入力したところ、こんな感じに。
 
 
I’ll westing rush we have a you show it and why you need juicy to resting wine
 
翻訳すると、
『私は、我々はあなたがそれを示し、
なぜあなたが休憩ワインにジューシーな必要を持って急いで西進します。』
 
 
どうですか!!!!!!!

適当なのに、ワインにジューシーだなんて、奇跡のマッチングもありつつ!!!!

面白いでしょ!!!!!!!!!!
 
 
 
 
あれ、慣れかな、たいして面白くないかも。